Skip to content

飲食店

いままでやってきた中で、楽しかったアルバイトは一番長く勤めていた飲食店です。
初めてのアルバイトでもあったので、不安でしたが近い年齢の方たちが多く
社員さんもとてもいい人たちばかりで働きやすいアルバイト先に恵まれました。
辞めた後も、仲良くなった人たちと遊びに行ったりしています。
常連さんの顔、必ず頼むメニューも自然とおぼえてしまうので、
よく耳にする「いつものでお願い」という注文も本当にする方がいるんだと思いました。

学生の間は、いろいろなバイトをしてきましたが、
中には派遣の短期バイトで季節限定でしたが
ケーキ屋さんで使うイチゴの仕分けというのをアルバイトをしました。
ちょうどクリスマスシーズン前でした。
めずらしいアルバイトでしたので、即応募をして働きました。
それは、寒い倉庫の中で立ちっぱなしで大量のイチゴを大きさや色、形で
仕分けて行きました。
ちょっときつかったです。
中には、まだまだ食べれるようなイチゴもあったのですが、
少しでも形や傷、傷みがある場合は
別の大きな箱に入れて出荷できないものに入れていきました。
イチゴ好きの私には食べてしまいたいくらいもったいないなと思いました。
中には変わったアルバイトがあるんだなと思いました。

大学生のときには、友人がアルバイトしていたスタイリストの仕事を
数時間だけ働かせていただきました。
ライブで使う衣装の裾上げでした。
なかなかできないアルバイトだったので貴重な経験でした。
アパレルの仕事はこの後も経験しましたが
今までした中で一番大変だと思いました。

縫製のアルバイトのときは、楽しかったのですが
納期や展示会などの予定までに作らなければいけないものが
たくさんあったので、稼げたけれど、それなりに大変でした。
それでも縫製のアルバイトはなかなか求人がないので
経験できてよかったです。
お直しのお仕事も大変でした。

あとは、アパレルメーカーのコールセンターのアルバイトもしました。
クレーム対応は、言葉の使い方や表現の仕方が電話越しなので
難しいと思いました。
コールセンターのアルバイトは、もうしたくないなと感じました。

こう振り返ってみると、たくさんのアルバイトを経験してきたなと思いました。
主にアパレルのアルバイトが多いですが、
アパレルは華やかな世界に見えますが、結構大変だなと感じました。
販売のお仕事をされている方は、表では笑顔で接してくれていますが
裏のお仕事ではいろいろと大変な思いをされていると思います。

今は主婦なので働いていないのですが、
今後働くことになったときは、またアパレルで働きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です