Skip to content

個人経営の串揚げ屋さん

初めてやったアルバイトは個人経営の串揚げ屋さんでした。
マスターがめちゃくちゃ気分屋さんですごい恐かったイメージが強いです。笑
でもそこのまかないはとっても美味しくてそこで初めて子持ち昆布の串揚げと舞茸の串揚げを食べたのですが美味しすぎて今でも串揚げ屋さんに行くと必ず頼むくらい大好物になりました。
あとカラオケ屋さんで働きました。
そんなに大きな会社ではなかったのですが、スタッフ同士がすごく仲がよくてよく飲み会をしたり、USJに行ったりもしました。
仕事が終わったあと、一人カラオケをしたりもしました。お陰で昔よりも高い声が出るようになり、上手に歌えるようになりました。
ちなみにここで働いていたのが8年ぐらい前の事なのですがずっとかっこいいと思っていたスタッフに久しぶりに会い、今付き合っています!!こんな幸せな再会もありました。

ちょっと変わったアルバイトもしてきました。まずメイド居酒屋です。
私はマンガとかアニメとか全然興味がなく最初は心配でしたが、意外とオタクの方々は来なく、一般の方と日常の会話をしてました(笑)
そこで初音ミクを知り、みんなで歌ったり踊ったりしていました。
あと、そこには自分オリジナルのカクテルというのがあり、頼んでくれた方の目の前で歌ったり踊ったりしながらフリフリしてカクテルを作ってあげたりしていました。
メイド服も好きなのが着れるシステムでどんどん新しいのが欲しくなってしまい、みんなで買いに行ったりもしました。
あとは、ビアガーデンで働きました。
私の働いていた年の衣装のコンセプトがカウガールだったのでめちゃくちゃ露出度の高い衣装を来ていつも元気にバリバリ働いていました。お陰様でスタッフの中で一番二番を争う程の人気を得ることができました!

その後、映画館で働きました。
ポップコーンをつめたりホットドッグ作ったりするのがすごい楽しかったです。みんなでポテトの試食とか言ってつまみ食いとかもしてました。
平日の昼間がすごく暇でみんなでいろんなところの掃除をしまくりました。
私はホラー映画とR指定のついているグロい映画がとても苦手なので予告チェックや本編チェックのときはいつも一瞬で確認をしていました。遅れてしまってチェックをしにいったときたまたまとてもグロいシーンだったときは本当に死ぬかと思うぐらい焦りました。
映画館で働くとフィルムのチェックをしないといけないので夜中の営業終了後にみんなで上映前の映画を見たりしました。無料で好きなのが見られるのですごいよかったです。
あとはネットカフェで働きました。
夜中の部だったのですがダーツやカラオケの常連さんがとても多く、色々な人と仲良くなりました。
そこを辞めてしまうとき、常連さんから花束をもらうくらい仲良くなり、みんないい方でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です